対話

夢実現のための強力なメソッド(その3)

投稿日:

ぺんたか
おうおう。
ついに、メソッドの話も、コレで最後だな。
コンドーさん
そーデスね。
今回の話は、効き目バツグンなので、ぜひヤッてみていただきたい。
ものである。
ええ、ええ。
ぺんたか
ほんまかいな。
コンドーさん
ほんまもほんま。
ヤラなきゃ損ですがな、マジで。
ぺんたか
ほーん。
で、なんか道具は使うんか?
コンドーさん
使いマスよー。
普通に、百均で売ってるネ。
きっと誰でも、一度は見たコトはあると思うんだけど、自分の問題にコレを使ってるヒトは、あんま見たことないワなぁ。
ぺんたか
ふーん。
それって、なんのコトやねん。
はよ、教えろや。
コンドーさん
はいはい。
では、説明に入って参りましょー。

 

 

何を目指すものか

ぺんたか
はよ、はよ。
はよぉ、教えれ。
コンドーさん
ではでは、まず、「何を目指すモノなのか」について、お話致しましょう。
ええ、ええ。
ぺんたか
なんだ、それ。
コンドーさん
えーと、ですな・・・。
願望が実現されるときというのが、どんな感じか、知っておるかね?
ぺんたか
知らんがな。
まさか、「地道にコツコツ努力して、それが実ったとき」とか言うんじゃねぇだろうな。
コンドーさん
あー、ゼンゼン違いますね。
そーゆーのは、まったく分かってないヒトが、外側から見てイッてるだけの話です。
うそんこデス。
うそんこ。
ぺんたか
じゃあ、どーゆー感じなんだよ。
イッてみろよ。
コンドーさん
つまり、大事なのはデスねぇ・・・。
ピタッと来る、ピンと来る、シックリ来る、ってコトです。
ぺんたか
は?
なんだそりゃ。
ぼんやりした話だなぁ。
コンドーさん
まぁ、つまりは「これだ!」と思うっちゅーよーなコトですよ。
いわゆる、インスピレーションってヤツです。
そーゆー感覚があった後に、成功ってヤツはヤッてくるんですワ。
ぺんたか
ふーん。
その、インスピレーションってのがあればイイんか?
コンドーさん
逆に言うと、インスピレーションがないのにヤッてても、ほぼほぼムダだっつーコトなんだワ。
ぺんたか
だとすると、もしかしてボクの願いが叶わないのは、「まったくピンと来てないから」なのか?
コンドーさん
そーよ。
そーゆー意味では、ミンナ、逆立ちをしちゃってる感じだナ。
ぺんたか
逆立ち?
逆立ちなんてしてねぇよ。
逆立ちできるペンギンなんて、見たコトねぇよ。
コンドーさん
いや、つまり、ピンと来てないのに、その目標を達成しようとして、躍起になってるってコト。
ホントにやるべきなのは、その逆なんだ。
ぺんたか
つまり、先に「ピンと来るモノ」を探せってコトか?
コンドーさん
そーデス。
まさに、そのとおり。
ぺんたか
じゃあ、今回のメソッドは、ピンと来る感じの望みを見つけるための方法ってコトなのか?
コンドーさん
そーじゃよ。
そーなんじゃよ。
おっほっほ。

 

 

準備するもの

ぺんたか
ざくっとした話は、もうええねん。
具体的な話を、はよ教えろ。
コンドーさん
ほいほい。
ではまず、千円をご用意くだたい。
ぺんたか
そりゃまぁ、ペンギンだとて、そのくらいは用意できますよ。
望みを叶えるためなら、女房を質に入れてでも工面しますよ。
ええ、ええ。
コンドーさん
で、何を買うかといえば、それは・・・・。
ぺんたか
いらんタメを作んなや。
続きを閲覧するにはログインが必要です。ログインしてください。 . あなたは会員ですか ? 会員について

-対話

Copyright© 「引き寄せの法則」研究所 , 2018 All Rights Reserved.