「引き寄せの法則」研究所へ、ようこそ

当サイトでは、「引き寄せの法則」についてスピリチュアルでない現実的な解釈を行っています。

また、その解釈を踏まえ、納得したうえで実践できる「願望を実現させるための方法」についての記事を掲載しています。

ぺんたか
説明したがってるクマのオッサンがいて、しょーがないから聞き役をヤッてやってるのが、ボクでっす。

コンドーさん
で、したり顔で解説をしてるのが、オイラです、よーよー。

 

サイトについてのより詳しい説明は、コチラをご覧ください。

 

一時的メモ

ぺんたか
これって、何のコーナー?

コンドーさん
まぁ、いま研究中のネタについてのオボエガキってヤツだ。

 

2019.03.26 「残酷すぎる「引き寄せの法則」批判の真実(1)」

 

「引き寄せの法則」は、脳に悪影響を及ぼすそうだ。

何の話かと言えば、エリック・バーカーの『残酷すぎる成功法則』という本に書かれた内容についてである。

 

この本には、こんなコトが書かれている。

夢見ることは、あなたの望みを実現しないばかりか、欲しいものを手に入れるチャンスをも遠ざけてしまう。いやいや、「ザ・シークレット」(欲しいものについて考え続ければ手に入れられるとする「引き寄せの法則」の知識と実践を意味する言葉)は効かないのだ。P158

 

で、その根拠として、ニューヨーク大学のガブリエル・エッティンゲンによる研究が示されている。

エッティンゲンの実験などから、

何かを夢見ると、脳の灰白質はすでに望みのものを手に入れたと勘違いしてしまうので、自分を奮い立たせ、目標を成し遂げるのに必要な脂質を集結させなくなってしまう。P159

と、エリック・バーカーは書いている。

 

個人的に、この本を「ほぉーん?」とか「ふふーん?」とか言いながら、読んだ。

で、こんなコトを書かれては、その詳しい内容を確認せずにはおられない。

 

ので、ガブリエル・エッティンゲンの本も入手してみた。

『成功するにはポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に買えるWOOPの法則』である。

 

バーカーの本にも書かれているのだが、エッティンゲンによれば、願望実現のためにより勧められる方法は、「願い(Wish)、成果(Outcome)、障害(Obstacle)、計画(Plan)」の手順に従うコトであるらしい。

つまり、「願うモノがなんであるかをイメージし、その結果を考え、そこで障害になるだろうモノを想像してから、計画を立てる」という手順である。

 

さて、「引き寄せの法則」を長年に渡り研究してきたコンドーさんとしては、これらの主張について、ドー考えるか。

ぜし、書いてイキたいと思う。

 

まず気になる点は、エッティンゲンの本には、おそらく「引き寄せの法則」という言葉は出てきていないという点だ。

何度か探してみたが、少なくともこの本には「引き寄せの法則」は登場していないように思う。

そして、エッティンゲンが実際に引き合いに出しているのは、いわゆる「ポジティブ思考」である。

 

例えば、こんな感じのコトが書かれている。

20年にわたる研究でさまざまな被験者、状況、そして手法で再現された結果をふまえると、「思考は現実になる」「願えば目標は達成できる」というポジティブな空想にふけり、それこそが成功への道だと思えというのは、まちがったアドバイスである。P39

 

なので、おそらくだが、エッティンゲンの主張と「引き寄せの法則」を結びつけたのは、バーカーではないかと思われる。

バーカーにとっては、「引き寄せの法則」は「ポジティブ思考」の一種であって、エッティンゲンによって「ポジティブ思考」が否定されたのだから、「引き寄せの法則」も当然に否定されたのだと思った、という風に感じられるってワケだ。

 

あるいは、エッティンゲンもまた、自身の研究によって「引き寄せの法則」が否定されたと、どこかで主張しているのかもしれない。

ただ、いずれにしても「ポジティブ思考」と「引き寄せの法則」とは、別のモノだ。

 

そして、その点がまた、エッティンゲンが開発したWOOPという手法が「なぜうまくいくのか」にも深く関係しているのである。

その辺りがオモロイと言えばオモロイのだが、ちょっと長くなったので、続きはまた次回。

 

 

一時的メモの過去分は、コチラ(2019-01)コチラ(2019-02)コチラ(2019-03)

 

初めての方へ

記事数が増えてきたので、ちょっとナビ的なモノを書いておきます。

記事の内容からパターン分けすると、

  • 関連書籍のレビュー
  • 「引き寄せの法則」についての解説
  • 「引き寄せの法則」についての対話形式の説明

という三種類に、だいたい、なってマス。

デスので、「引き寄せの法則」についての本を探している方は、コチラを・・・

まとまった解説を見たい方は、コチラを・・・

「だいたいは知ってるけど、どうもピンと来ないな」という方は、コチラを・・・

ご覧くだたい、ネ。

 

更新日:

Copyright© 「引き寄せの法則」研究所 , 2019 All Rights Reserved.